うちの旦那が加齢臭?

うちの旦那が加齢臭?そんな奥様にお勧めしたい対策

 

「もしかして、うちの旦那のこのニオイ、加齢臭かも?」
気にはなるけど切り出しにくい。でも、ほおっておいたら旦那も困るだろうし、何か良い方法はないかしら。というように困っている奥様が増えているようです。
本人が自覚したうえで対策をするのが良いとわかってはいても、問題が問題だけにショックを受けたらかわいそうだし・・・

 

こんな時、奥様には何ができるでしょう。

 

目立たないようにしながらはじめるのなら、今使っているシャンプーや石鹸を加齢臭対策のものにかえるのです。男性は自分がどんなシャンプーや石鹸を使っているか気に留めていないようです。もし、かわったことに気づいても、「髪や肌に優しいから、かえたの」と説明すれば、納得してくれるでしょう。普段の買い物は奥様が取り仕切っているのですから・・・

 

奥様が食指を作っているという家庭が大半でしょうから、食事内容を見直すというのも有効な対策です。
体内で酸化が進むと加齢臭が発生しやすくなります。酸化を抑えることが有効な加齢臭対策となるのです。
抗酸化作用のある食材をふやすことがポイントになります。具体的には野菜の摂取量を増やすのです。
これまでの食生活を見直して、肉類を減らして野菜を増やすことが加齢臭対策に効果を発揮してくれます。
これには、加齢臭や体臭の原因となる肉類を少なくできる。加齢臭につながる肥満体質になるのを防ぐ。体質改善・健康増進につながる、などの利点もついてきます。

 

そのほかにも、さりげなくできることはあります。
旦那様が脱いだスーツの消臭をする。健康のためにといいながら、禁煙をすすめる。アルコールも適量に抑えるようにすすめるなどです。

 

自分の好きな旦那様が加齢臭をさせているのに、気づいていないというのはかわいそうですし、何とかしてあげたいものですよね。それが原因で職場などでつらい目にあったらたまったものではないですよね。奥様のさりげない加齢臭対策、真の愛情の証ですね。
参考:http://xn--xck4c9azd2by453ap8f1n6hretb1gt.com/

包茎を治したい人必見!

包茎を治したい人必見!

 

包茎を治したい!けどどうやって直せばいいのか全くわからない、という人がいるのでしたら今日はこの記事を最後まで読んでいってほしいと思っております。まず一概に包茎と言っても色々なタイプが有ります。仮性包茎、真性包茎、カントン包茎、と大体はこの3つに分けられます。一つ一つの包茎のタイプの説明や改善策などを書いていこうかと思っているので、気になっている人がいるのであればぜひとも記事を読んでいってほしいと思っております。
まず、仮性包茎から。この包茎は日本人の殆どがなっているものだと言われているのですが、一体どんなものなのでしょうか。これは、勃起してない状態の時は亀頭を皮が覆っていて、そして勃起している時に皮が剥けて亀頭が露出されている状態のことを言います。この包茎はセックスになんの問題もないので大丈夫なのですが、常時むけている嬢たにしたいという人がいるのであれば手術で皮を切るか、カリを大きくする必要があります。
そして次に真性包茎。この包茎は非常に厄介ですが、保険がきいてるので手術で直してみることをおすすめします。どうしても自力で治したいという人がいるのでしたら、お風呂場などで毎日ゆっくりコツコツと剥いていくのがコツですね。
そして最後にカントン包茎。これは皮の先端部分が狭いのにもかかわらず無理やりむいてしまってペニスがうっ血している状態のことを言います。なので、その状態になったら無理をせずに病院に行って手術を受けましょう。

更新履歴

メニュー